台北ぶらり散策 Part1

二二八和平公園

木曜日に台湾到着。
その週の土曜日に自由になりました。
相も変わらずの、ひたすら歩く苦行へ出発。

つま  「今日、お昼に同級生と会うから」
その一言は突然でした。
わたくし「それは僕に自由時間が与えられたってことでいいね?」
つま  「三時くらいに終わるから、三時間限定」
わたくし「ラジャー、ボス」
前回購入した台北の地図を、日本の自宅に忘れたことに気づいたのはこのとき。
つまから100元札を5枚もらい、うち300元を鞄のポケットへ。200元をお財布に。
台北駅前の新光三越で別れ、一人旅がスタートしました。

前回のぶらり散策は、台湾博物館前でタイムアップ。
とりあえず、台湾博物館へ向かいます。
天気は快晴。気温は30度。
七分のパンツに、白い長袖ワイシャツという出で立ち。
腕まくりをして気合いを。

まずは台湾博物館。
台湾博物館
台湾博物館は、二二八和平公園内にあるわけですが、公園内では、いたるところで野生のリスに出会えます。
こんな感じです。
台湾リス

その後、二二八和平公園を散策。
二二八和平公園
二二八和平紀念碑です。
前政権時につくられた比較的新しい紀念碑です。
二二八和平紀念碑と総統府
紀念碑に続く通路。周りには水がたたえられています。
二二八和平紀念碑内
紀念碑下から公園側を。
二二八和平紀念碑内

公園内にある楼閣。
中国式古典亭閣
楼閣を囲むように、涼亭と呼ばれる4箇所の憩いの場が。
どこもおしゃべりを楽しむ方でいっぱいでした。
中国式古典亭閣と涼亭
楼閣を囲む池には亀さんが。
浮き輪上の場所取り合戦が繰り広げられていました。
亀

この日は、総統府へ続く凱達格蘭大道でイベントが。
この数時間後には、凱達格蘭大道が通行止めとなっていました。
警察車両が並び、多くの警察官が公園内に。

さて、これから龍山寺に向かうわけですが、地図を持っていなかったので、迷子に。
とはいっても、大したことない出来事。
それは次の機会に。

台北ぶらり散策 Part1
台北ぶらり散策 Part2
台北ぶらり散策 Part3
台北ぶらり散策 Part4


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)